適正な度数の眼鏡は持っていますか?

こんにちは。上尾医院の近藤です。

日が落ちるのも早くなり、ずいぶん寒くなりましたね!!

ハロウィーンも終わった為、自宅では早々とクリスマスの飾りつけを始めました♪

サンタさんが来るのが待ち遠しいですね☆彡

screenshot_20161105-163905-1

 

さて、今みなさんは適正な度数の眼鏡を持っていますでしょうか?

眼鏡は持ってない!または眼鏡は使わないから持ってはいるけど度数があっているかわからない!…

心当たりのある方がたくさんいらっしゃるかと思います。

私は眼科に勤務する前までそうでした。

私の1日の生活は、

朝起きたらまずコンタクトレンズを装用して、寝る直前に外す(装用時間は19時間…)。

時には疲れ切ってレンズを付けたまま就寝してしまう事もしばしば…

翌日目は真っ赤。目は痛いけど、眼鏡は持っていないし、コンタクトレンズなしでは仕事にならないし…

そのままコンタクトレンズつけちゃえ!!なんて事何度繰り返したか…

そんな目を酷使した日々を過ごしていました。

私の経験や眼科に勤めて、コンタクトレンズでのトラブルで来院される患者様の痛そうな姿をみて、ぜひ適正

な度数の眼鏡もしっかり用意し持ち歩いて頂くことをお勧め致します!!

□ 目に症状を感じたらコンタクトレンズの装用は中止してください。

□ 痛みや充血が出たら我慢せず眼科受診してください。

幸い私も今まで大事に至ることはありませんでした。

しかし、その安易な自信が危険だという事が眼科に勤務して初めてわかりました。

眼鏡を持っていなかった私ですが、今ではしっかり検査をしてもらい、

自宅用、PC用、車の運転用、夏用、お出かけ用…スタッフに眼鏡買いすぎでしょ!!

っと指摘される程適正な度数の眼鏡を数個持っています…。

 

眼科では、検査後に実際作成する眼鏡の度数を体験して頂いてから処方箋を発行できます。

スムーズに視力の出る方は眼鏡店での眼鏡の作成も可能ですが、お子様や初めて眼鏡を作る方、目に元々

疾患をお持ちの方等は眼科での検査をお勧め致します。受付または検査員に眼鏡処方箋ご希望とお伝えくだ

さい。

(視力が出づらい方、眼の疾患が疑わしい方…等詳しい検査が必要になった場合は当日の処方箋の発行を

見送らせて頂くことがございます。)

 

インフルエンザや風邪も流行ってくることと思います!!

寒さに負けず元気に遊びつつ…ご自愛ください。。。

 

上尾医院 近藤