下まぶたたるみ・ふくらみ取り(保険適応外)

眼の下のたるみ、ふくらみを取る手術で眼元の印象を改善することができます。
年齢を重ねると共にまぶたの下がたるんで、膨らむのは加齢した印象を与えやすいのでとても気になるものです。この手術はタルミを取り、眼元を改善することが目的です。目の形が変わったり下がったりする心配はないのでご安心ください。タルミが改善されることで、疲労感を与える表情ではなくなります。

治療方法

この手術は下まつ毛の生え際にメスをいれることによって行います。不要な皮膚・脂肪を取り除きつつ皮膚を上側へ、眼輪筋を外側へそれぞれ別々の方向に持ち上げます。手術跡はほぼ残らず、下まつ毛に隠れることも合わさって目立ちません。

手術費用

保険適応外 300,000円 ※税込

※料金には手術前の血液検査、手術代(薬代)含む、翌日の消毒、1週間後の検診まで含まれています。

ご相談はこちらから 電話受付時間 午前10:00〜12:30 午後15:30〜19:00(水曜休診)

048-729-6257 メールでのお問い合わせ
このページのトップへ